風俗一直線
フリースペース
サイトマップ
 >  > 話が咬み合わないけどエロいデリ嬢

話が咬み合わないけどエロいデリ嬢

デリヘル嬢がホテルに到着して、軽く世間話をしてみたのですが、なんだかイマイチ話が咬み合わない子でした。これはどうだろう…と思ってシャワーに誘ってみると、イマイチノリが悪いんですよね。実は彼女はドMなので、私がもっと引っ張らないといけなかったみたいです。そこで、言葉と態度で攻めまくってやることにしました。脱がせてくださいと甘えてきたので、無視して自分で脱がせて、シャワーで体を洗ってあげる時にも、わざと乳首だけは刺激しないようにしました。そうこうしていると、ドMにスイッチが入ったようで、もっと触って!舐めて!と要求してきました。散々焦らしたので、もうそろそろ攻めてやろうと思い、乳首を舐めるとあり得ないくらいに体を震わせて感じていましたよ。クン○をする時にもクリちゃんは舐めないようにして、急に思い切り吸ってやったんです。するとすぐにビクビク体を震わせていました。焦らし効果抜群で、あっという間に自分だけイキまくってしまいましたよ。勝手にイキまくっていけない嬢ですよね。

[ 2015-01-15 ]

カテゴリ: デリヘル体験談